« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

2012.07.20

オススメダイエットクッキー

訳ありだからとってもお得なんです!
なんと!7960円が2980円!?
美味しいから続く続くから結果が出る!
果実と大豆いっぱい食べよう!

1本の20%がドライフルーツ!
ドライフルーツには食物繊維、ミネラルなど豊富な栄養素がたっぷり!
大豆と果実をぎゅぎゅっと凝縮!
大豆のパワーとフルーツのパワー!
ワンランク上のダイエットクッキー、ソイフルバー!

オススメですよ!

|

2012.07.13

標準体型と肥満について

自分の体型が標準体重にどれほど近いものであり、肥満の可能性があるかは由々しき問題です。

標準体重の一つの基準として世界各国で用いられているBMIは、体重を身長の二乗で割った数字です。

18.5以下のBMIは、痩せすぎ体型であり、少し太る必要があるといいます。

18.5~25までをいわゆる標準体重の範囲内として定められています。

25~30であれば肥満度1になります。30~35は肥満度2です。

35~40は肥満度3です。3以上は肥満度4とより細かく区分されます。

BMI法で算出した標準体重では体脂肪率は加味されていません。

標準体重では、太めの体型だと感じている人も少なくないようです。

BMIは高くても、脂肪が少なく筋肉が多いという人であれば肥満ではありませんので、体重は現状維持で良い場合もあります。

モデルさんの体型になりたいと、ダイエットをする人もいます。

モデル体型は必ずしも標準に即した体型とはいえません。

体型は標準体重より大幅に細く、痩せすぎと見なされがちです。

体重は体重計に乗って、管理することも大切ですが、それだけでは体型の管理まではできません。

常に体重に合わせて、体脂肪率や体のサイズを測定しましょう。

過剰な脂肪がつきすぎていないのか、体型が変わっていないのか確認することも大切です。

ダイエットを行う時には食事を制限するだけでなく、適度な運動で筋肉を増やさなければ、標準体重でも体型が期待に沿わない場合もあるでしょう。

|

« June 2012 | Main | August 2012 »