« 最近はやりの・・・ | Main | 炭水化物抜きダイエット »

2005.01.08

継続することが重要

05/1/5のニュースより
米ボストンの医療センターは4日、1つのダイエット方法を1年間続けることができる人は4人に1人に過ぎない、との調査結果を発表した。
調査では、太り気味または肥満の成人40人ずつのグループを4つ作り、低炭水化物摂取や菜食など、それぞれ違った4つのダイエットを実施してもらった。
具体的には2カ月間の支援クラスに参加した後、自力で続けた結果を分析した。
結果をまとめたマイケル・ダンシンガー博士は、「4つの方法はいずれも、減量と心臓疾患のリスク要因の軽減につながった。ただ効果がみられたのは1つの方法を1年近く継続した人に限られた」と説明。
調査では4人のうち3人が、1年以内にダイエットを中断してしまったという。
1年間ダイエットを続けた人たちは、平均で体重の5%にあたる4・5-9キロの減量に成功。
さらにこのうち10人に1人は体重の10%にあたる11キロ以上減量した。

当たり前ですけど何事も継続することが重要ということですね。
この記事を良く見ると突っ込みたくなる点もありますし、当然のこと言ってるに過ぎないんですけどね。(^^)
でも年も改まって心機一転・・という時期にはいいニュースですよね。
当方のお客様でもある程度継続して頂いている方は何らかの結果を出している方が多いです。
もちろん短期間で痩せるのが理想ですけど長い人生ですからね。
簡単なこと、出来ることでいいからとにかく続けるようにしたいですね。

|

« 最近はやりの・・・ | Main | 炭水化物抜きダイエット »

Comments

The comments to this entry are closed.